軽井沢ショーハウスにきました。

c0102727_1195273.jpg


昨日は、近江上布の織元さんから、お取引先から、友人から、そして、藍木野のお客様からも、ずっと久留米の災害心配の電話、メールがとどきました。皆様ありがとうございます。
今のところ藍木野のまわりは何とか大丈夫です。
今朝のニュースで、温暖化の影響で、台風の湿気と、海水の温度が上がり湿気が重なり上昇気流で、大雨となった模様とありました。まだまだ連絡の取れない方々がいらっしゃるとのこと。
ご無事を祈ります。

筑後地方は、60数年前の台風で、筑後川が決壊し、大きな被害がでましたが、今回の朝倉はのどかで、今回のような災害とは無縁なところと思っていました。
江戸時代、明治時代、大河筑後川流域の治水は先人な努力で、今でも全世界からも、その技を見学にくるくらいなのです。
天災なのか、人災なのか、これ以上被害が広がりませんように。

お電話くださった方々からも、何処で何が起こるかわかりませんねと。

そんなとき、私は仕事とはいえ、軽井沢にいます。軽井沢は、爽やかで、自然いっぱい。

朝、九時には、旧軽を、まわり、ショーハウス見学にきました。
可愛いい、小さな部屋が二階に四部屋どの部屋にも押入れほどのクローゼットつきと、二畳程の小部屋。一階は、台所、ダイニング、リビングそれにお風呂とトイレが。
小さなせ教会では、暫し被害に遭われた方々を思いいのりました。

今大坂屋家具店です。夕方には、帰ります。
スタッフの皆様みんな素敵で優しいです。軽井沢にいらっしゃいましたら、ぜひ大坂屋家具店を訪れてください。





久留米絣工房藍木野 吉田秀子
ホームページはこちら、
http://www.kobo-akin.com/
[PR]

by akino-yoshida | 2017-07-07 11:09 | 携帯投稿  

<< 軽井沢からの贈りもの 軽井沢にて。今日の、ディナーは... >>