<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

明日から古布展です

 今日は、展示会の準備です。新納と二人あちこち什器を動かして飾り付けをしました。
狭いお店ですので大きな作品は沢山飾ることができません。


 展示が終わると二人で納得。昨日までとちがうお店のようです。お店というよりギャラリーですね。壁にかけられないものが沢山ですから、広げてみてもらいましょうね。
 せっかくなので、次回はもう少し広い空間の場所を借りることにしましょう。

 展示が終わってから、二人で、絣と綿古布の5枚つずりを作りました。柄を楽しみながら、結構出来上がりました。
c0102727_18595944.jpg


 お楽しみに。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-31 18:57 | 豊洲だより  

古布展に向けてpart3

 たった今、スタッフ城崎が久留米絣古布で作ったワンピース2着を持って来ました。
「穴が開いてます。」とか、「焼けて色が変わっています。」とか、挙句の果ては、
「生地が足りません。ポケットがとれません。」などなど、何度も電話が来ました。
途中で、投げ出しそうでした。いつもの2倍くらいの時間がかかったそうです。
焼けている所はあるし、つぎはぎも多いので心配でしたが、出来上がったワンピース
素敵!です。ちょうど良い程度に、古びて、柔らかい感触なので試着したら、たまらない
着心地でした。藍木野の古布の洋服は、新しいものと同じくらいしっかりしていて状態が
良いもの揃いです。しかし時には、こんな風に柔らかくなった、古びた古布のものも、
いいですよね。

c0102727_2141360.jpg

 今回の古布展は布の鑑賞が中心で、洋服は、多少です。でも、デパートには出さないこういう
お買い得品がありますので、古布の洋服が好きな方は、早めにおいでください。
焼けたりした状態があったりとか飛び切り上等でないものは、
思ったよりぐっとお安めですから。



柄はブログで紹介し長丸です。くくりが難しい柄で、貴重久留米絣古布です。






c0102727_21412497.jpg

 残布はたったこれだけ。危ない所でした。やっと出来ました。

 明日からは、新井さん、秋好さんからの古布の洋服新作が届きます。共に悪戦苦闘していました。さて、どんな作品が出来たか愉しみです。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-30 21:37 | 豊洲だより  

古布展に向けてpart2

 部屋に入ってくるなり 昨日のプレゼントのハギレつずりを見て、スタッフ新納が「可愛い。」と。
それから、一つ一つの柄の説明をしました。随分絣の良さがわかってきたようですね。蚊がすりやあられがすきなようです。じっくり触りながら、布の良し悪しを覚えてもらいました。こうやって若い人が、体で覚えてくれると嬉しいです。日本の良いものを残さなきゃーね。
 
 それから古布の5枚つずりの準備をしました。昨晩又、吉田一人で其の作業に埋没していたのですが、二人で、あれこれ、柄を選びました。絣3枚、縞など1枚無地1枚の計5枚です。
1365円です。これは限定販売で豊洲店でしか買えません。蚊がすりがあったり、亀甲があったり、霰があったり、ちょっと派手めな珍しい柄もあったりします。
 組み合わせはいろいろです。
 古布は高くなっているので、藍木野の古布つずりは、「安いですね。」とよく言われます。
c0102727_182968.jpg


 しばらく売り切れ状態でしたから、皆さんこの機会にどうですか?
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-30 18:29 | 豊洲だより  

古布展に向けて

 昨日のは日曜日のお休みは、久しぶりに古布いじりです。
古布の整理をしながら、日高さん、藤井さんと豊洲店での古布展の準備をしました。
夜一人で、ふと、楽しいことを思いつきました。いらっしゃったお客様にこんなプレゼントはどうかなと。
c0102727_8591376.jpg

 大事にしている古布のハギレを集めて、久留米絣らしい布10種類をセットにしました。7センチかけ8センチほどの小切れですが、可愛いセットです。気に入っていただけるとうれしいです。
 皆さんにとは行きませんが、招待のdmを持ってこられた方、そして、このブログを見ていらっしゃった方、にと思います。20セット出来ました。先着20名様となります。

吉田の楽しいひと時でした。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-29 08:58 | 豊洲だより  

福岡、大分、熊本、佐賀、の皆さんへ広告

 先日、このブログで、ご紹介した、絵本作家の内田麟太郎さんらが、矢部村にて絵本祭りをされるそうです。5月5日、こどもの日です。
 皆さんが、これまで絵本と子供のために頑張ってくれた矢部村のために自費で九州まで出かけられ公演されるそうです。チケットは1000円だそうです。沢山の方のご来場をということでした。
お近くの皆さん宜しく。
 詳しくは、内田麟太郎さんのホームページまで。リンクもしています。c0102727_19515331.jpg
 久留米のお友達縄崎順子さん、姪のじゅんこさん、ゆみこさん、妙ちゃん、禮子姉ちゃん、皆さーん、おともだちにいっぱい宣伝してください。
 そう、熊本の藍木野スタッフ永野一子さん、どうですか。ぜひ、明光学園のクラスメートの皆さんにも宣伝してくださいね。

写真は、長野のあるぎゃらりーにて
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-28 19:25 | よしだの日記  

古布展

 今日は、古布展の打ち合わせをしました。
日高さん収集の久留米絣は、素晴らしく見事です。一枚一枚、眺めました。
ほんとうに貴重な一枚一枚です。其の中に、なんと、私が久留米のある骨董やで
18年ほど前に出会ったのと同じ柄がありました。忘れもしない、見事ながらです。
其の当時は、もう、久留米絣の手織りの反物を集めていましたので、予算がなく泣く泣く
あきらめた一品です。其のとき手にした私の宝物の隣に飾ってありました。二枚揃って買う予算なくあきらめたのです。今回の古布展で18年ぶりにお隣同士で飾ってあげましょうね。
c0102727_191327.jpg
写真は8年前の新百合ヶ丘での古布展
c0102727_1913369.jpg
写真は新百合ヶ丘古布展

今回の展示は全部で100点ほどです。二人の収集物の一部です。一年に一度、毎年古布展が出来るといいですね。

2月1日、2日、3日の3日間です。お楽しみに。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-28 19:03 | 豊洲だより  

嬉しいこと

 昨日は仕事のことで、ちょっと辛いことが重なりました。でも、なんと言うことでしょう。辛い後にどうしてこんなに嬉しいことが待っているのでしょうね。
 嬉しいことがいくつもいくつも重なりました。
藍木野はいつもこうなんですよ。だから、辛いことが辛いとは思わなくなりました。
 
 嬉しいことの一つ目は、きょう本が贈られてきました。なかみをみてびっくり。井上伝の本でした。貴重な古本です。
 時々紹介している、絵本作家の内田麟太郎さんからでした。
c0102727_22353478.jpg
c0102727_22354333.jpg

「古本店にて入手しました。ささやかなプレゼントです。ご笑納ください。内田麟太郎」とありました。
 大正時代の難しい文章を、解読しながら、とどめもなくいろんなアイデアと色んな夢が浮かびました。
ありがとう。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-27 22:37 | よしだの日記  

亡き藤本さんを偲んで

 早いもので、今年で七回忌です。
去年の一月も藤本さんのことを紹介しましたが、藍木野の一坪ショップの頃からずっと藍木野
を応援してくださった方です。「もう、命が長くはないけど、藍木野に出会って良かった。」と。
 なくなる直前にも、「藍木野のことずっと見守っているから。応援しているから。」と笑顔で言ってくださいました。
 私達藍木野のスタッフはいつまでも藤本さんのことを覚えていますからね。藤本さんも今の藍木野のことをきっと遠くから笑顔で喜んで下さっていると思います。

 ひさしぶりに小田急線に乗りました。
 ご主人は七回忌と時間がたって、落ち着かれたからか、今までで一番お元気そうでした。
それに、お嬢さんにも、7年ぶりにお会いしました。
 「母の藍木野の洋服を全部自宅に持っていったのですよ。」と。
 「いつか、自分も着たいな。ちょっと羽織ったのですが、少し大きかったです。」と。
藤本さんよりずいぶん小柄な方なので、それにまだ、お若いですから。でも、きっと、藍木野の服は似合われそうです。藤本さんのもっていらっしゃる服があれこれ浮かびました。そう、あのワンピースも、あのジャケットもあのコートも色々お似合いです、きっと。
 「もう少し、年を重ねられたら、きっと、着こなされるものがたくさんありますよ。丈を少し短く詰めれば、大丈夫ですから。其のときは、藍木野で丈つめ、喜んでしましょうね。」
 とお約束しました。
 お母さんの服が、お嬢さんに受け継がれるって、とても、嬉しいことです。
 藍木野の一番願っていることです。
 ”いいものだから、長く長く愛用していただけるものを作ろう”

 本多劇場でのファッションショウのときの藤本さんの笑顔も思い出しました。
 再来年、10年ぶりに又、楽しいファッションショウをしましょうか。藍木野15周年記念に。
 本多劇場は5周年記念でしたから。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-25 15:09 | よしだの日記  

日本橋三越5階藍木野展

 エスカレーター前のリビングステージにて、藍木野藍と久留米絣展を開催しています。
c0102727_1857204.jpg

 今回は、お花やさんとの出会いがあって、天井まで届く素敵な花がメインです。藍木野の洋服も喜んでいます。
 藍木野のスタッフも、ニコニコです。
c0102727_18595372.jpg

 今日は吉田、永野の中学、高校の同級生が来てくれました。c0102727_1921171.jpg


 「あなたこれ似合うわよ。」
 「そう?」
 「あの服も着てみようかな?」
 と、ファッションショーが始まりました。
 似合うものが沢山で迷ってしまいますね。



最後にこの服でばっちりでした。
c0102727_1971170.jpg

[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-17 19:08 | 展示会だより  

絣文様

no14田の字
四角と十字絣とを組み合わたもの。

c0102727_7543816.jpg
緯いとを三列、経糸を三列と括り、
織っていくと田の字となる。
こういう組み合わせてのがらは
其の意匠を考える所にも
愉しみがあったようです。
[PR]

by akino-yoshida | 2007-01-15 08:01 | 絣文様