<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

北海道最終日

c0102727_13352162.jpg

c0102727_13352138.jpg

c0102727_13352131.jpg

クラーク像、ポブラ並木、そして銀杏並木。ひろーい北海道大学を散歩しました。学食では学生さんに混じって旅行者も大勢食べてました。おいしそう。
時間があるので大通り公園でベンチにすわってたら市役所の展望レストランの人がちらしを配ってました。
快適で安くて美味しい。
安上がりで楽しめる穴場があるんですね。次回に!
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-29 13:35 | 携帯投稿  

出会いー三浦綾子記念文学館にて

c0102727_14494225.jpg

c0102727_14494285.jpg

旭川に一泊しました。
文学館は営林署の見本林にありました。旭川市民の力で氷点の舞台のこのちに造られたそうです。
永野さんおすすめのところです。

三浦綾子の一つ一つの言葉が心に刻まれます。
残された言葉という本は絶版でてに入りませんでした。
迷っていましたらちょうど館長の三浦光世さんがこられました。
優しい柔和なかたです。
綾子の言葉との出会い光世さんとの偶然の出会い嬉しい時間でした。
これからの自分自身の生き方を問い直す時間でした。
営林署の見本林の中をゆっくりあるきました。綾子もこうして歩いたのかしら。
あれっ遠くに何か動いてる。
狐です。二匹います。
じっとこちらをみています。
私たちもずっとみてました。
私たちが離れても狐ーきっときたきつねーはこちらを眺めていました。二匹で。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-28 14:49 | 携帯投稿  

大雨で土砂崩れ

九州山陰の皆様お見舞い申し上げます。地球はどうなったのでしょう。
私たちも函館から札幌行きで線路が土砂崩れで足止めされました。
今バスにて長万部に向かってます。なんじかんかかるかわからないそうです。
しばし観光バスと思って窓からの眺めを楽しむことにしましょう。
バス苦手なわたしはちょっと心配。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-25 15:53 | 携帯投稿  

函館にて

c0102727_13443746.jpg

c0102727_13443770.jpg

c0102727_13443821.jpg

村岡ギャラリーのオーナーの村岡さんは素敵なかたです。
来られるお客様が皆さん村岡さんのことを自慢されます。函館になくてはならない人なのですと。元町倶楽部といって元町をよいかたちで後世にと頑張っていられるのです。
村岡さんあっての函館なのよと。皆さん。
一緒にまちづくりのこと熱く語り合いました。藍木野は本物ですねととても気にいってくださいました。
細く永くお付き合いしましょうねと。かわいい奥様おすしご馳走さま。海と波を眺めながらのお寿司心に深く残りました。写真は元町の町並みです。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-25 13:44 | 携帯投稿  

函館にて

c0102727_2293057.jpg

c0102727_2293128.jpg

c0102727_2293136.jpg

函館山は霧の中なにも見えません。
明日からはじまる村岡ギャラリーは元町の素敵な坂道にあります。準備をしていたらカトリック教会の鐘が鳴り響いてなんだか夢心地でした。
御主人の村岡さんはやさしく、ちょっとのんびりされててホッと安心しました。
明日からよろしくお願いします。
念願の雲丹いくら丼満足満腹。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-23 22:09 | 携帯投稿  

函館つきました。

c0102727_1664122.jpg

明日から元町村岡ギャラリーにて初めての藍木野展です。
函館は涼しいというより寒いくらいで爽やかです。
きょうはベイサイドにいきミニクルージングしました。
豊洲でも船に乗りたいです。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-23 16:06 | 携帯投稿  

佐藤岳陽先生を悼む

 今日悲しい知らせがありました。

 下北沢の一坪ショップのころから藍木野をずっと見守ってくださった佐藤先生が亡くなられたとの知らせでした。

 二ヶ月ほど前出かけた帰りに先生のお顔を見に立ち寄りました。いつもよりちょっとおつかれかなとは思いましたが。いつもどうりの素敵な先生でした。こんなに早くお別れするとは、、。

 先生いつも私たちの悩みをじっと、ずっと聞いて下さってありがとうございました。優しく、そして時には凛として。

 先生のアドバイスは大きくは世界情勢、日本の情勢からそしてその人の立場に立っていました。
 ともに過ごした15年の月日は懐かしく、寂しい。先生との出会いがあったから私の今もありますね。

 このごろは私が相談しても笑ってもう自分で考えて、。ともおっしゃいましたね。

 先生は「少しでも誰かの役に立ちたい。」といつもおっしゃっていました。「身の回りにはどうすることもできない苦しみがことが誰にもあるよ。人の役に立つことで、、。」

 私には「商売する上で大事なことは商売させていただいてるという心。入ったお金は自分にとどめないできっと世の中に回すことですよ。ぐるぐる回すことがあなたの仕事です。」といつも話してくださいました。

 時間があるといつもきれいな文字で写経されていました。ご先祖を大切にされていました。
 先生ありがとうございました。ともに過ごせた下北沢のころ、楽しかったです。

 ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-22 22:46 | よしだの日記  

久留米にて

木曜日金曜日は久留米の織り元さんらを訪ねました。
あれこれ来年の柄を相談しました。
土曜日は故郷大牟田。に。雨でしたがおはか参りを済ますと心が落ち着きます。
日曜日の今日は福岡に向かっています。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-12 11:17 | 携帯投稿  

鹿児島から久留米に

c0102727_21504886.jpg

移動は高速バスにしました。
列車より一時間速く料金も安いのです。そしてなにより乗り換えもなく快適でした。

久留米でなにを食べたいか話し合い餃子にきまりました。
タクシーの運転手さんに教えて貰ったにゃんにゃんを探しました。1番街はますますシャッターが閉まっています。
寂しい久留米です。
にゃんにゃんの餃子はおいしい!
ちなみに小さいミニ餃子なんですよ。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-08 21:50 | 携帯投稿  

加治木便り

c0102727_18235423.jpg

c0102727_18235491.jpg

史窯を訪れました。
素敵な器と静かな生活空間が心地よいです。
草むらをわけいると新納さんのブルーベリー畑です。
[PR]

by akino-yoshida | 2009-07-07 18:23 | 携帯投稿