<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

長崎仲見世二階にて。

c0102727_10553032.jpg



大丸デパートがなくなり、どうしましようと心配してたら、お客様やお友達があちこち探してくださたさったのです。
仲見世がいいよ!とみなさん。

広くてとてもゆっくりこらんになれます。
昨日初日から、お顔馴染みのみなさんにたくさんきていただきました。

大丸デパートでお世話になったデパートスタッフの皆さん!藍木野一同元気にやっていますよ。
お世話になりました。


絣っこ 吉田秀子

東京都江東区豊洲4ー9ー13 1205

090 5991 1663
[PR]

by akino-yoshida | 2011-11-25 10:55 | 携帯投稿  

下北沢ピエレッタ閉店寂しいです。

 昨日の日曜日は懐かしい下北沢に出かけました。藍木野の出発点本多劇場ビルにあるブデックピエレッタが今月いっぱいで閉店することになったので、最後に訪ねていきました。

 26年間長い間お疲れ様でした。
ピエレッタの最初の3年間は私も携わっていましたし、18年ほど前、藍木野を本多劇場ビルに開店できたのも、ピエレッタのおかげでした。

 藍木野を開店してからは、ピエレッタ店主の姪夫婦にはとてもお世話になりました。
藍木野の下北沢時代のお客様は両方の店に顔をだし、お買い物したり、お話したりして愉しんでくださいました。

 下北沢は今はもう若者中心の街、若者以外のお客様はぐっと少なくなったそうです。それも時代の流れですね。

 ピエレッタには次々に別れを惜しんでのお客様がいらっしゃって、にぎわっていました。こんなににぎわっているなら、閉店するのはもったいないねというくらい。ピエレッタをごひいきにしてくださったお客様ありがとうございました。私も記念に一つお買い物をしました。

 ピエレッタご苦労様、そしてさようなら。
[PR]

by akino-yoshida | 2011-11-21 14:23 | よしだの日記  

徳田さんのオーガニックコットン

 豊洲店で初めてのオーガニック展をしました。
皆さんに好評の藍染めのインナーはオーガニックコットンです。
彼女とは11年前に出会いそれから、時折、商品を分けて頂いたり、お会いしたり、、。

 東京から故郷金沢に戻られたと聞き、今年の夏、徳田さんの仕事場を訪ねました。
ゆっくりお話ししたのは久しぶり。以前から、徳田さんのオーガニックコットンへの思いは並大抵でない感じていましたが、すごい!オーガニックコットンはいろいろありますが出所がしっかりしていて、しかもフェアートレードのコットンをという生き方に藍木野も感動。徳田さんの商品をお店で紹介することにしました。 徳田さんが長年携わってきた靴下中心ですが、
インナーや手袋、それに、これからは藍木野とコラボ商品も出す予定です。

 さっそく藍木野版ソックスの見本ができてきました。藍木野の衣に合わせたらとてもかわいいです。見えない自分だけのおしゃれが楽しめます。

 早くc0102727_11172497.jpg商品ができて皆様にご紹介できるといいなー。
[PR]

by akino-yoshida | 2011-11-18 11:17 | 豊洲だより  

さよなら父と母からの贈り物の小さなマンション

 35年前、32歳のころ自分で一生懸命働いて買ったマンションをこのたび手放すことにしました。
最後を田舎の古びたアパートで終えた父の遺言で、上京した母と暮らすために買った小さなマンションです。
小さくても、お日様が一日中照らしてくれる気持ちの良い部屋でしたし、駅から三分という便利さが気に入っていました。
そのマンションを売ってくださった方は、もうお亡くなりになりましたが谷岡ヤスジさんという漫画家でした。小柄な方で仕事部屋にされている部屋を丁寧に見せてくださいました。小さなすわり机が彼の仕事机でした。

入居後、母と二人 部屋中のタバコのやにを一生懸命落としましたが、障子のインク染みはそのままにしていました。

たくさんのローンを支払うために、長年とても質素な暮らしをしましたが母と二人すごした日々はとても幸せでした。

 わたしは老後下北沢に程近いそのマンションで過ごすつもりでした。が、縁あって、豊洲に来てしまいました。たぶん豊洲が私の終の棲家になることでしょう。
 会社の経営は若い人たちにゆだねたし、そろそろいろいろ身の回りを片つけてシンプルにしなくては、、。
そういう思いでずっと私を支えてくれた思い出のいっぱい詰まった出発の場を手放すことにしました。

早速そのマンションを気に入ってくださる方がいるようです。売れるのがうれしいような寂しいような。

次に入居される方がきっと幸せにくらせますように。

 
[PR]

by akino-yoshida | 2011-11-08 21:43 | よしだの日記